TOP > 人物表現 > 歩く・歩き方 > 堂々と、胸を張って歩く


カテゴリ検索 単語の意味
自分自身をもぎ取るように決然と肩をそびやかして歩きだす。
有島武郎 / 生まれいずる悩み ページ位置:94% 作品を確認(青空文庫)
この表現が分類されたカテゴリ
堂々と、胸を張って歩く
しおりに登録する
決然(けつぜん)・・・どんなことがあってもそうしよう、強く決心したさま。迷いやためらいを全部捨てて気持ちを固めたさま。「然」は他の語の後ろに付いて、状態をあらわす字。
......見守る人がいたならば、思わずぞっとして異常な憂愁と力とを感ずるに違いない不思議に強い表現を持っていた。  しばらくくぎづけにされたように立ちすくんでいた君は、やがて自分自身をもぎ取るように決然と肩をそびやかして歩きだす。  君は自分でもどこをどう歩いたかしらない。やがて君が自分に気がついて君自身を見いだした所は海産物製造会社の裏の険しいがけを登りつめた小山の上の平地だった。  全......
堂々と、胸を張って歩くの表現・描写・類語(歩く・歩き方のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「歩く・歩き方」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
歩く・歩き方 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分