怒る・いかりの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感情表現 > 怒り > 怒る・いかり


カテゴリ検索 単語の意味
怒る・いかりの表現・描写・類語
怒鳴る
関連カテ怒鳴る
憂憤
関連カテ大激怒
やり場のない怒りが思いの底に蹲る
小林久三 / わが子は殺人者 amazon関連カテ少し怒る
腹立ちが冷たい錘(おもり)をつける
野上 弥生子 / 真知子 (1966年) amazon関連カテ立腹
穏やかならざる悠木の内面
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ心が乱れる・動揺する
まっすぐな怒り
横山 秀夫「クライマーズ・ハイ (文春文庫)」に収録 amazon
反論をされるとむきになって早口で喋り出す。
伊坂 幸太郎「陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)」に収録 amazon関連カテ早口
ぷりぷりする。
夏目漱石 / 吾輩は猫である 青空文庫
狂気のようになって
有島武郎 / 或る女(前編) 青空文庫
火のような憤りの心
有島武郎 / 或る女(後編) 青空文庫
むらッと燃えながら
吉川英治 / 銀河まつり 青空文庫
不安と憤懣ふんまんの念に襲われ
梶井基次郎 / のんきな患者 青空文庫関連カテ不安になる
がみがみおこって
梶井基次郎 / 橡の花――或る私信―― 青空文庫
ただならない空気
林芙美子 / 新版 放浪記 青空文庫
母親が、怒ってヒスをおこしていた。
吉本 ばなな「アムリタ(下) (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ頭に血がのぼる・逆上する・キレる
くらくらとした怒りを覚えた。
雫井 脩介「火の粉 (幻冬舎文庫)」に収録 amazon
こめかみで脈打つ血流に、死ネ、死ネ、死ネ、死ネ、と意識の残響がこだまする。
沼田 まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち (幻冬舎文庫)」に収録 amazon関連カテ殺意
同じカテゴリの表現一覧
怒り の表現の一覧 
怒りのレベル
少し怒る
大激怒
多くの感情は極限に達すると泣くにつながる
怒りの感覚、精神的な反応
怒りの表情、リアクション
その他の怒りの表現
次の文字を含む「怒り」の表現を検索
怒る  怒りを  怒りで        怒り  激怒    怒りが  怒りの  怒りに    
カテゴリ検索 単語の意味
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分