TOP > 人物表現 > 歩く・歩き方 > 軽快・軽やかな足取り


カテゴリ検索 単語の意味
床をこつんこつんいわせながら鹿のように軽快に歩く
ゆかをこつんこつんいわせながらしかのようにけいかいにあるく
この表現が分類されたカテゴリ
軽快・軽やかな足取り
しおりに登録する
鹿(しか)・・・シカ科の哺乳動物の総称。足は細長く華奢な感じで、雄は枝分かれした大きな角を持つ。成長したものでは40cmほどで、毎年生えかわる。草食。山林に住む。
no data
軽快・軽やかな足取りの表現・描写・類語(歩く・歩き方のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「歩く・歩き方」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
歩く・歩き方 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分