TOP > 感覚表現 > 時間・スピード > 長い時間(期間)

TOP > 風景表現 > 室内のようす > 使われていない部屋・部屋主がなくなった部屋


カテゴリ検索 単語の意味
この建物の中では時間は奇妙な流れ方をしていた。居間に置かれた旧式の柱時計と同じだ。人々が気紛れにやってきては分銅を巻きあげる。分銅が上っている限り、時はコツコツと音を立てて流れる。しかし人々が去り分銅が下りてしまうと時はそこで止まる。そして静止した時の塊りが床の上に色あせた生活の層を積み上げる。
村上 春樹「羊をめぐる冒険」に収録 ページ位置:80% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
長い時間(期間) 使われていない部屋・部屋主がなくなった部屋
しおりに登録する
......のが所狭しと積みあげられていた。中学校の受験参考書やラジオ・コントロールの飛行機まであった。それらの殆んどは五〇年代中頃から六〇年代中頃にかけての産物だった。 この建物の中では時間は奇妙な流れ方をしていた。居間に置かれた旧式の柱時計と同じだ。人々が気紛れにやってきては分銅を巻きあげる。分銅が上っている限り、時はコツコツと音を立てて流れる。しかし人々が去り分銅が下りてしまうと時はそこで止まる。そして静止した時の塊りが床の上に色あせた生活の層を積み上げる。 僕は何冊かの古い映画雑誌を持って居間に戻り、それを開いてみた。グラビアの紹介映画は「アラモ」だった。ジョン・ウェインの初監督映画で、ジョン・フォードも全面的に......
長い時間(期間)の表現・描写・類語(時間・スピードのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
使われていない部屋・部屋主がなくなった部屋の表現・描写・類語(室内のようすのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「時間・スピード」カテゴリからランダム5
「室内のようす」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
時間・スピード の表現の一覧 
室内のようす の表現の一覧 
感覚表現 大カテゴリ
表現の大区分