漁港・波止場の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 風景表現 > 店・施設 > 漁港・波止場


カテゴリ検索 単語の意味
漁港・波止場の表現・描写・類語
防波堤を打ち、コンクリートの護岸ブロックのあいだを縫うように引いていく冬の波
村上 春樹「1973年のピンボール (講談社文庫)」に収録 amazon関連カテ
マルセイユの古い港、そこはコの字型になっていて、大小さまざまのレストランが軒をつらねている。
石井 好子「東京の空の下オムレツのにおいは流れる (河出文庫)」に収録 amazon
半島の南端、港の船着場
梶井基次郎 / 冬の蠅 青空文庫
同じカテゴリの表現一覧
店・施設 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分