TOP > 風景表現 > 家・建物 > 家の佇まい・外観


カテゴリ検索 単語の意味
自宅は豪華と言えるものでもなかった。どちらかと言えば地味で、町内に埋もれてしまうタイプの一軒家だった。
伊坂 幸太郎 / ラッシュライフ ページ位置:74% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
家の佇まい・外観
しおりに登録する
(のき)・・・屋根の端の下にさがった部分で、建物の外壁より突き出ている部分。
......たと言って良かった。「な、何を」 京子は、青山の顔を見ながら、本心を探る。「まあいいわ。とりあえずあなたの家に入って、これからの段取りを決めましょうか」 青山の自宅は豪華と言えるものでもなかった。どちらかと言えば地味で、町内に埋もれてしまうタイプの一軒家だった。プロのサッカー選手の中には、サッカーができれば幸せだという者も多い。青山はその典型だった。待遇が悪かろうと、選手としてフィールドに立てるのであれば、どんなチーム......
家の佇まい・外観の表現・描写・類語(家・建物のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「家・建物」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
家・建物 の表現の一覧 
風景表現 大カテゴリ
表現の大区分