TOP > 人物表現 > 動作・仕草・クセ > 立ち去る

TOP > 感覚表現 > 距離 > 遠くに見える・遠ざかる


カテゴリ検索 単語の意味
日差しに吸いこまれていく。その姿がどんどん遠くなっていく。
朝井 リョウ / ひーちゃんは線香花火「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 ページ位置:65% 作品を確認(amazon)
この表現が分類されたカテゴリ
立ち去る 遠くに見える・遠ざかる
しおりに登録する
日差し・陽射し(ひざし)・・・大陽の光。日光。太陽が照りつけること。
姿・形・容・態・躰・體・軆・骵(すがた)・・・1.身体の形。からだつき。人のからだの格好。衣服をつけた外見のようす。
2.身なり。容姿。
3.目に見える、人の形。人の存在。
4.物の、それ自体の形。物一つ一つの全体的な印象。
5.物事のありさまや状態。事の内容を示す様相。
以下の文字は訓読みで、「すがた」と読める。
[形・容・態・躰・軆・體・骵]
......ゃな男子もたくさんいて、バーベキューとかスノボとかいつも皆で行くような感じで、つまりそれは、あたしが自分の教室に入ったときに真っ先に切り捨てた世界だ。 尾崎が、日差しに吸いこまれていく。その姿がどんどん遠くなっていく。「合宿? 明日から? そっか」 こういうとき、人間ってどうしてこんなに不出来なんだろうと思う。それとも、なんでもない振りがこんなにもへたくそなのは、あたしだけな......
立ち去るの表現・描写・類語(動作・仕草・クセのカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
遠くに見える・遠ざかるの表現・描写・類語(距離のカテゴリ)の一覧 ランダム5
このカテゴリを全部見る
「動作・仕草・クセ」カテゴリからランダム5
「距離」カテゴリからランダム5
カテゴリ検索 単語の意味
同じカテゴリの表現一覧
動作・仕草・クセ の表現の一覧 
距離 の表現の一覧 
人物表現 大カテゴリ
表現の大区分