がっかり・落胆するの表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感情表現 > 気分が晴れない・落ち込む > がっかり・落胆する


カテゴリ検索 単語の意味
がっかり・落胆するの表現・描写・類語
濡れた犬のようにしょんぼりとしていた。
林 芙美子 / 耳輪のついた馬「風琴と魚の町/清貧の書 (新潮文庫 は 1-4)」に収録 amazon
風船のように萎んでしまう。
阿川 弘之 / 雲の墓標 amazon
自分が震えているのは安堵からと言うよりも、虚脱感からだ。もしくは、敗北感だ。
伊坂 幸太郎「陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)」に収録 amazon関連カテ体が小刻みに震える
男はすっかり萎んだ風船となり果てていた
伊坂 幸太郎「陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)」に収録 amazon
同じカテゴリの表現一覧
気分が晴れない・落ち込む の表現の一覧 
気分が晴れない・落ち込むのレベル
気分が晴れない・落ち込むの感覚、精神的な反応
気分が晴れない・落ち込むの表情、リアクション
その他の気分が晴れない・落ち込むの表現
次の文字を含む「気分が晴れない・落ち込む」の表現を検索
            
カテゴリ検索 単語の意味
感情表現 大カテゴリ
表現の大区分