光に照らされた顔や姿の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感覚表現 > 光と影 > 光に照らされた顔や姿

日本語表現インフォ > 人物表現 > 体つき・体型・体全体の様子 > 光に照らされた顔や姿


カテゴリ検索 単語の意味
光に照らされた顔や姿の表現・描写・類語
明け放った硝子戸の光線で、細君の顔が陶器の肌のように光っていた。
林 芙美子 / 夜猿「林芙美子傑作集 (1951年) (新潮文庫〈第201〉)」に収録 amazon関連カテその他の肌の雰囲気
昼間みたいに鮮やかに照らされていた。
村田 沙耶香「しろいろの街の、その骨の体温の」に収録 amazon関連カテサーチライト・探照灯
電灯の光を背に負って
有島武郎 / 或る女(後編) 青空文庫関連カテ蛍光灯・屋内のあかり
もう陽が強いので、人の顔が真白であった。
松本 清張「点と線 (新潮文庫)」に収録 amazon
暑い陽がその顔を紙のように白くし
松本 清張 / 真贋の森「松本清張ジャンル別作品集(3) 美術ミステリ (双葉文庫)」に収録 amazon関連カテ日差し・太陽光
窓を全開にする。陽射しが、あたしの輪郭を熱く熱くなぞってゆく。
朝井 リョウ / ひーちゃんは線香花火「もういちど生まれる (幻冬舎文庫)」に収録 amazon関連カテ日差し・太陽光室内に差し込む光
陽にすけると私の髪って金髪。
吉本 ばなな「N・P (角川文庫)」に収録 amazon
おくれ毛は銀色にふるえ
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ髪のつや・光沢
陽光に当たってきらりと輝く自分の輪郭をかいま見たりする
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon
暗く柔らかい照明に照らされて、彼は彫像のように見えた。
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ色白・肌の白さ
海と西日の金に溶ける恋人の姿。
吉本 ばなな「アムリタ(下) (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ夕日・西日
類似・関連の強い・参考になる表現
街灯・外のあかり
同じカテゴリの表現一覧
光と影 の表現の一覧 
体つき・体型・体全体の様子 の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
感覚表現 大カテゴリ
表現の大区分