静けさ・静寂の表現・描写・類語

日本語表現インフォ > 感覚表現 > 音の響き > 静けさ・静寂


カテゴリ検索 単語の意味
静けさ・静寂の表現・描写・類語
鼓膜が変になるような静けさ
島尾 敏雄 / 出孤島記 amazon
線を切られてしまった電話機のような完璧な沈黙
村上 春樹 / ダンス・ダンス・ダンス(下) amazon
大気は死んだように静寂だ
尾崎 士郎 / 人生劇場 青春篇 amazon
耳を塞がれたかと思うほど静か
竹西 寛子 / 天馬の丘「長城の風」に収録 amazon
墓場は完全な沈黙に被われた
村上 春樹「1973年のピンボール (講談社文庫)」に収録 amazon
川の音と、山の木々が風にこすれる音しかしない。恐ろしいほど静かだ。
三浦 しをん「神去なあなあ日常 (徳間文庫)」に収録 amazon
身が竦むほど静かなまま
吉田修一「悪人」に収録 amazon
風のないせいか、街は しん としていた。
村上春樹 / 双子と沈んだ大陸「パン屋再襲撃 (文春文庫)」に収録 amazon関連カテ無風・風がない
沈黙が重いので、TVをつけた。
吉本 ばなな「アムリタ〈上〉 (新潮文庫)」に収録 amazon関連カテ気まずい
あと 87 個の表現が登録されています
ログインして全部見る
類似・関連の強い・参考になる表現
黙る・沈黙ひっそりと佇む夜のしじま(静けさ)孤独・一人ぼっち
同じカテゴリの表現一覧
音の響き の表現の一覧 
カテゴリ検索 単語の意味
感覚表現 大カテゴリ
表現の大区分